高尾のお山に住む天狗による独白記
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.11.27 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
事業認定取り消しなどを求めた圏央道建設をめぐる訴訟
自然保護7団体などが高尾山を貫くトンネル工事の事業認定取り消しなどを求めた圏央道建設をめぐる訴訟で、東京地裁は9月1日、原告の訴えを退ける判決を言い渡した。原告団は「都民のオアシスを守る」と控訴する方針を確認した。  多摩地区の圏央道をめぐっては、事業認定の取り消しなどを求めた行政訴訟が、一部重なる団体、住民らによって四つ起こされている。あきる野地域の事業認定と土地の収用裁決の取り消しを求めた裁判の一審判決では原告側が勝訴したが、それ以外は、二つの最高裁の判断を含めてすべて国側が勝っている。  今回の裁判では、原告側は新たに事業の整備費用に対する効果の比率「費用便益比」を争点にした。原告側は「国は秒単位でしか時間短縮効果がないところまで計算に含め、過大な評価をしている」と指摘。建設の目安とされる1を下回る独自の分析も加え、「事業の公益性は低く、環境を破壊する不利益と釣り合いが取れない」と主張した。国側が算定の根拠となるデータを一部明らかにしないことも批判していた。  しかし、判決は「データの詳細は明らかでないが、不合理であるとは言えない」「費用便益比は資料の一つに過ぎない」として、原告の主張を退け、「事業で得られる公共の利益が、失われる利益を超える」と結論づけた。
【2010.11.27 Saturday 23:33】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(9) | trackbacks(3) |
圏央道訴訟で住民側敗訴 高尾山の「自然破壊」争点
 1都4県を環状に結ぶ首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の建設は、東京・高尾山の自然を破壊するとして、400人を超す地権者や周辺住民と八つの自然保護団体が、国の事業認定などの取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁は1日、原告の訴えを退ける判決を言い渡した。

 対象区間は八王子ジャンクションから南側の八王子南インターチェンジまでの約2キロ。住民側は「区間内のトンネル建設などで地下水汚染や生態系破壊の恐れがある」として、事業認定は裁量権を逸脱し違法と主張。

 国側は「事業と自然環境の変化に因果関係があるとはいえない。建設は合理性や公益上の必要性が高く、裁量権逸脱はない」と反論していた。

八木裁判長は判決で、圏央道によって道路交通の利便性が向上すると指摘。高尾山周辺の自然に影響が出る恐れがあるとも言及したが、「公共の利益の方が優越するとの国の判断が妥当性を欠くとは言えない」と結論付けた。

多摩地区の圏央道をめぐっては、事業認定の取り消しなどを求めた行政訴訟が、一部重なる団体、住民らによって四つ起こされている。あきる野地域の事業認定と土地の収用裁決の取り消しを求めた裁判の一審判決では原告側が勝訴したが、それ以外は、二つの最高裁の判断を含めてすべて国側が勝っている。

判決後に開かれた会見で、原告側弁護団の鈴木堯博団長は「国のいいなりの判決で、これまでで最もひどい内容だ」と憤った。橋本良仁・原告団事務局長は「裁判では認められなかったが、世の中は無駄な公共事業に厳しくなり、国の説明責任をより求めるようになった。裁判は無駄ではない」と話した。

【2010.09.11 Saturday 23:47】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(8) | trackbacks(4) |
第46回 VIDEO ACT! 上映会 〜若者が捉える環境問題〜
 ■2009年8月30日(日) 14時30分より

約四半世紀続く高尾山の圏央道トンネル工事反対運動のことを伝えるため
初めてビデオカメラを手にした大学生の仲間たち。
道路は本当に必要なのか? 
建設推進側も取材していく中、若者たちの心は揺れる。

■上映作品
--------------------------------------------------------------------
『高尾山、二十四年目の記憶』(2008年/45分) 

監督・撮影・ナレーション:宍戸大裕
編集:佐藤大剛
音響:内藤峻輔

作品関連ブログ:http://d.hatena.ne.jp/show_mt-takao/

--------------------------------------------------------------------

14時00分 開場
14時30分 開始
終了予定時刻 16時30分 

※宍戸大裕監督を交えた、トーク&ディスカッション有。

上映会詳細ホームページ
http://www.videoact.jp/screening/090830.html
予告編動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=5gbq9WebuLU

■上映会場 
東京ボランティア・市民活動センター(03-3235-1171)
東京・飯田橋セントラルプラザ10階
東京都新宿区神楽河岸1-1
JR中央線・地下鉄飯田橋駅下車 徒歩1分

■参加費:500円

■問合せ:ビデオアクト上映プロジェクト
      (050-3744-9745 [ローポジション気付] )
       jyouei@videoact.jp
【2009.08.02 Sunday 16:45】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(11) | trackbacks(31) |
国が代執行命令、予定地内建物撤去
八王子市の圏央道と国道20号八王子南バイパス建設を巡り、国土交通省は10月29日、自然保護を主張する反対派住民らが予定地内に設置した建物を撤去しなければ、11月18日〜12月17日の間に行政代執行法に基づき代執行に着手すると発表した。28日付で代執行令書を住民側の代表者に送付した。一方、代執行命令を不服とする住民側は30日、国を相手取り命令の取り消しを求める行政訴訟を東京地裁に起こすとともに、代執行停止決定を申し立てる。

 国交省相武国道事務所によると、撤去を求めているのは、圏央道高尾山トンネル南坑口(高尾町)にあるデッキ状の建物(約30平方メートル)と木製看板。国側は「不法占用物件だ」として、今年2月から住民側に撤去要請を続けていた。

国や都による行政代執行命令を受け、反対派の住民らは29日に八王子市内で記者会見した。デッキ状の建物を設置した高尾町の建設予定地に関しては、住民と国との間で所有区域を巡って東京高裁で係争中。住民側代理人の関島保雄弁護士は「土地の境界や区域という民事訴訟上の争いであり、行政代執行の対象ではない」と主張した。

 反対住民でつくる「国史跡八王子城とオオタカを守る会」の米田(まいた)徳治事務局長は、「国が取得した用地はそもそも境界線があいまい。このまま命令には応じられない」と憤る。【
【2008.11.01 Saturday 20:30】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(7) | trackbacks(1) |
高尾山の水環境保全のために止水型の工法に改良
国土交通省、東日本高速道路、中日本高速道路は、圏央道の一部区間について開通目標年度を見直すと発表した。

 見直しを行うのは、八王子南インターチェンジ〜八王子ジャンクション間、茂原長南インターチェンジ〜木更津東インターチェンジ間。

 八王子南インターチェンジ〜八王子ジャンクション間については、開通目標年度を平成21年度としていたが、それを平成23年度に変更する。
 これは、高尾山トンネルの工事に必要となる用地の使用許諾が得られなかったこと、取得済みの事業用地内にデッキ上の構造物が建築されるなど工事に支障となる不法占用物件が存在すること、高尾山の水環境保全のために止水型の工法に改良を加えることが要因となっている。

 茂原長南インターチェンジ〜木更津東インターチェンジ間については、開通目標年度を平成21年度から平成22年度に変更する。
 これは、41件の地権者から用地の協力を得られていないことが要因となっている。
JUGEMテーマ:地域/ローカル


【2008.08.09 Saturday 21:08】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(2) | trackbacks(6) |
圏央道訴訟:控訴棄却
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の整備計画(あきる野インター−八王子ジャンクション)を巡り、事業認定などの取り消しを周辺住民らが求めた行政訴訟で、19日に東京高裁が出した控訴棄却の判断に、地元住民らは「予想以上に最悪の判決だ」などと怒りをあらわにした。住民側は2日、不服として上告した。

高裁判決が「圏央道による公共の利益は、事業により失われる利益に優越する」と判断したことについて、関島保雄・弁護団事務局長は2日の会見で「工事による滝がれの影響や騒音被害を認めながら被害の重大性を無視している。環境権などを保障した憲法に違反する」と批判した
【2008.07.11 Friday 23:01】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(1) | trackbacks(0) |
城山八王子トンネル崩落
3月26日午後8時頃、八王子市南浅川町の圏央道城山八王子トンネル(全長3・6キロ)上り線の北側坑口入り口上部で、高さ約50メートル、幅約50メートルにわたり土砂約4000立方メートルが崩落した。幸いけが人はいなかった模様だ。

 この日は作業員4人がトンネル内のコンクリート壁に火災報知機を設置するための穴を開けていた。午後6時半ごろ、作業員がトンネル上部にひび割れがあるのを見つけ、午後7時40分ごろには、ひび割れが大きくなったため、全員作業員はトンネルから退避していたためけが人などはいなかった。

 城山八王子トンネルは八王子南インターチェンジ(IC)―城山IC間にあり、2006年10月から工事が始まった。坑口から上り線が約1キロ、下り線が約850メートルそれぞれ掘削が進んでいる。同区間は城山IC―相模原ICと共に、2012年度の開通が予定されている。
JUGEMテーマ:地域/ローカル


【2008.03.28 Friday 13:09】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(1) | trackbacks(0) |
すわっていいとも〜工事だよ!全員集合記念すわりこみ撮影会〜
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)のトンネル工事が進む高尾山で、高尾山の自然を守ろうと、「座り込み」が計画されている。名づけて「すわっていいとも〜工事だよ!全員集合記念すわりこみ撮影会〜」。

 アーティストや著名人を招いてのライブやワークショップ、キャンドルナイトなどのイベントを催しながら、「明るく楽しく」座り込みをして工事を阻止しようという試みだ。2月18日からトラスト(保護対象を買い取り管理する手法)地が収用される期限の3月25日まで続ける予定だという。
【2008.02.17 Sunday 16:56】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(1) | trackbacks(0) |
八王子市長に黒須氏 橋本氏かわし3選
八王子市長選は1月28日、開票され、現職の黒須隆一氏(66)=自民、公明推薦=が、「高尾山の自然をまもる市民の会」事務局長橋本良仁氏(62)=共産、社民、生活者ネット推薦=を退け、3選を果たした。
選挙戦では、市内で動き始めた大型開発の是非が争点の一つになったが、圏央道高尾山トンネルの見直しなどを掲げた橋本氏が、現市政への批判票も集めて善戦した。投票率は34. 37%。

 黒須氏は、3期目を総仕上げの時と位置づける。あいさつでは、開発計画の推進とともに「高齢者福祉対策や都立八王子小児病院がなくなった後の対策などにめどをつけ、(次の市長に)バトンタッチしたい」と語り、「今期限り」の意向を示した。

 3期目の施策として、圏央道の整備効果を生かした企業誘致、JR八王子駅南口の市街地再開発事業の推進などを訴えた。また、中学給食の実施や新総合体育館の建設、高尾山の観光拠点の整備も掲げた。

 敗れた橋本氏は、横山町の事務所で支援者らに拍手で迎えられ、「悔しいが、今の市議会の力関係以上に接近できた」と、得票に一定の満足感を示した。さらに「失ったものは何もない。(高尾山の自然保護など)これからの運動の大きな一歩になった」と語った。

 選挙戦では、「環境と経済の調和」を掲げ、高尾山トンネルと八王子駅南口市街地再開発の見直しを主張。都立八王子小児病院の存続や30人学級の実現など、教育・福祉分野を重点施策に掲げた。現市政への批判票に加え、市南部の多摩ニュータウンなど無党派層の取り込みを狙った。しかし立候補表明が選挙の約1カ月前と出遅れもあり、及ばなかった。 橋本氏は圏央道沿いの物流拠点や八王子駅南口の市街地再開発など、現市政が進める大型事業について見直しを訴えてきた。今回の得票について「(現職は)これだけ批判されていることを、きちんと受け止めないといけない」と指摘した。

JUGEMテーマ:地域/ローカル


【2008.02.02 Saturday 18:44】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(1) | trackbacks(1) |
圏央道の未買収地収用問題:東京・八王子の土地、収用認める裁決
東京都収用委員会(内山忠明会長)は、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)八王子南インターチェンジ(IC)−八王子ジャンクション(JCT)間と国道20号八王子南バイパス(ともに八王子市)の未買収地について、国土交通省による収用を認める裁決を出した。28日に関係者へ裁決書を送った。

 収用の対象になるのは、同市裏高尾町などにある土地計1371平方メートル。所有者ら556人が所有権を主張し、「高尾山の自然環境に甚大な影響を与える」と反対してきた。昨年4月に行われた国の事業認定を巡って取り消し訴訟が起きているが、都収用委は「事業に重大かつ明白な問題はない」と判断した。【木村健二】

毎日新聞 2007年12月28日 東京夕刊

JUGEMテーマ:地域/ローカル


【2008.01.26 Saturday 21:19】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(1) | trackbacks(0) |