高尾のお山に住む天狗による独白記
 
<< 圏央道高尾山トンネル建設計画に反対 | main | 多摩リーディングプロジェクト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2010.11.27 Saturday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
高尾山にトンネルを掘らせない ! 講演と音楽の集い
高尾山にトンネルを掘らせない !
講演と音楽の集い
  
果たして、本当に、国史跡八王子城と国定公園高尾山を串刺しにする圏央道は、必要なのでしょうか?
  
環境の時代・21世紀にふさわしい公共事業のあり方を考える

日時 : 1月30日(日)午後1時開場
     13時30分開演(15時15分終了予定)
会場 : 北野市民センター8階ホール
        京王線・北野駅北口前ダイエー上

資料代:500円

プログラム

講演の部
[公共事業のグリーン改革を求めて〜圏央道の検証を中心に]
       講師=寺西俊一(一橋大学大学院教授)
       氏は、高尾山天狗裁判の証人として、圏央道は時代錯誤の公共事業と証言した環境経済学の第一人者です

琴と尺八の演奏《邦楽アンサンブル花しょうぶ》

演奏 :琴/広木房枝 尺八/人見勇三

夏の天狗集会でおなじみのお二人が、新春にふさわしい曲を演奏します

曲目 :春の海・日光太郎杉のはなし・郡上盆おどり・高尾山 私のふるさと・他

主催 高尾山天狗裁判原告団
八王子市裏高尾町1343−1
Tel 0426−62−8115
【2005.01.22 Saturday 22:12】 author : 高尾の大天狗
| - | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
【2010.11.27 Saturday 22:12】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
Good site and good blog.Thanks
| OnlineSlot | 2006/03/17 12:10 PM |

公園だけならわかるけど、音楽付ってどういう思考しているんでしょうね。

琴や尺八使って客寄せして、反対派に引き込もうなんて、どこかの新興宗教の勧誘にそっくりですね。

高尾にいる本物の天狗さんがお怒りになりますよ。

それとね、自然破壊というのなら、ケーブルカーもリフトも自然破壊じゃないんでしょうか? 取り壊し運動何でしないのですか?

自然破壊と声高に言うのなら、観光客も制限しないとならないんじゃないでしょうか? その対策もしていないで、「反対反対」じゃ話になりません。

| | 2007/05/28 5:57 PM |
公園 >> 講演  でした
| | 2007/05/28 6:05 PM |
本当にくだらない会だね。

反対の人なんかいないんだよ。

客引きまがいなことをするなよ。

なにが音楽だよ。自然と結びつかないね。

宗教、集団催眠効果でもねらってるのか?
| | 2007/05/28 9:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://takaosan.jugem.jp/trackback/13
トラックバック
圏央道問題−−逆転層
圏央道の問題ではよく「逆転層」という言葉を耳にする。この「逆転層」は85年1月に八王子自然友の会、多摩川水系自然保護団体協議会、三多摩勤労者登山連盟の自然保護三団体による「高尾山の自然を考える集い」が行われた際に圏央道反対運動の武器として紹介され、い
| 高尾天狗の山歩記(やまあるき) | 2005/01/27 9:33 PM |
http://mick701.info/8AC28BAB8C6F8DCF8A77/
環境経済学環境経済学(かんきょうけいざいがく)は環境問題を扱う経済学の一分野である。具体的課題としては、地球温暖化対策、廃棄物処理とリサイクル、森林破壊、生物多様性の保全などを扱った研究が多い。環境問題を既存の経済学を前提として、その応用分析をする「
| 経済学のことを知ろう | 2007/10/03 1:43 PM |